【即戦力事務職速習】簿記講座開講決定!!

「簿記学習したいです」の声にお応えして

米沢市内カフェにて開講することが決定いたなやつうああしました。

貴重なお声ありがとうございます!

想いをカタチにするためには、行動するのみですよね♬思っていても先送りすることで手にできることはありません。

待っているのは、できていなかったことへのわだかまりと後悔のみ。

下記の日程にて、カフェまめの木様を会場にて開催することが決定いたしました。

11月17日(日)を目指して一緒にスキルアップしてまいりましょう!

注視)白鷹会場:フリータイム制の個別講習だから高い安心感

開催日程

  1. 6/18(火)10:00〜
  1. 6/25(火)10:00〜
  2. 7/ 2(10:00〜
  1. 7/ 9(10:00〜
  1. 7/ 16(10:00〜
  1. 7/ 25(10:00〜
  2. 8/ 6(10:00〜
  1. 8/ 20(10:00〜
  1. 8/ 27(10:00〜
  1. 9/ 3(10:00〜
  1. 9/ 10(10:00〜
  1. 9/ 17(10:00〜
  1. 9/ 24(10:00〜
  1. 10/ 1(10:00〜
  1. 10/ 8(10:00〜

労働市場に欲される人材になるために

事務職も以前とは違い、転職しやすい職業になってきました。以前の求人倍率は、0.25から0.34倍の間を推移していましたが、最新のデータによれば、0.55倍まで増え、2人に1人に対して、求人が出ているという結果が見えてきます。

なりやすい反面、求められるスキルは高くなってるのではないでしょうか?

面接時点では、優しく、丁寧に、説明、スキルはなくてもいいからとは言われても実際には幅広く対応できる人財でなくてはいけなかったりします。

そうなると、なりやすくはなったけど、スキルに見合わなければ、すぐに転職せざるを得ない、悪いスパイラルに入ってくのではないでしょうか?

もしくは、頼りにしていた先輩が居なくなって、どうしようかと困惑、どう動いたら良いかわからなくなっている方も増えているのではないでしょうか?

そんなあなたのために、まずは、簿記スキルを手に自信をつけていきませんか!?

6月から11月は簿記スキルのスキルアップ、ブラッシュアップには最適な期間

すでに発表されている通例通りの日程は下記年3回です。

  • 6月第2週
  • 11月第3週
  • 2月第4週
  • もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、6-11月の期間が一番ゆったりとじっくりと、身につけることのできる期間なのです。
  • この機会を逃すと、また次回にもしくは来年にと長引かせる結果が待っているだけです。
  • 実は、今がチャンスなのです‼️
  • 簿記検定試験の主な出題範囲は…

    第1問 仕訳問題

    第2問 帳簿・帳票問題(総勘定元帳など)

    第3問 試算表問題

    第4問 伝票問題

    第5問 財務諸表・試算表問題

    大きく変わる出題傾向

    以前は合格者しやすい簿記検定も、4年前くらいより出題傾向の変更とともに、合格率は大きく変化してきました。

    過去の出題問題をこなしてブラッシュアップしても実際の職務につながらない問題から、職務に直結するべき取引内容の記帳に推移したことにより、本当に理解した人だけが合格のニ文字を手にできるように変化を遂げてきているのです。

    出題内容の変化のわかる資料はこちら

    Follow me!