パソコン教室・パソコンスクールのミライデザインキャリアセンター【公式サイト】PC・IT・Web・CADまで幅広い講座が充実。スキルアップ・キャリアアップ・資格取得・就職・転職を徹底支援します。

会社に所属する?それとも、個人で開業を考えるとしたら・・・

  • HOME »
  • »
  • 会社に所属する?それとも、個人で開業を考えるとしたら・・・

女性の大きな転機、「産休」「育休」。

その大きな転機を境に自分をどのように生活していくのかを大きく見直す方が多く見られます。

相談にも乗ってまいりました。

会社に属するのがいいのか?自分で開業したらよいものか・・・と深く悩む部分です。

子どもが小さいうちは、近くで見守りながら一緒に成長していきたい。徐々に大きくなった時点でどうすればいいのかをじっくり考えれば・・・・と。

 

年齢・現在の状況、未来の予想される状況等を加味して検討していくことが重要になります。

じっくり検討していってみて下さい。

 

 

でも、 本当にその時期でいいのでしょうか?

特にWEB/DTPの職種では、個人で開業される方も多くいらっしゃいます。
失敗したら・・・という不安はあるものの、メリットも多くあることでチャレンジされる方が急増中です。

実際に受講生の中からも、仲間と一緒に開業し、山形一円にお客様がいらっしゃり成功を手にされている方もいらっしゃいます。

まさに一石二鳥となった方々も多いのも事実です。

子供と一緒にいながら、収入を手にすることができる。これはメリットですね。

 

 

個人事業主(こじんじぎょうぬし)

株式会社等の法人を設立せずに自ら事業を行っている個人をいう。一般には自営業者ともいう。事業主一人のみ、家族のみ、あるいは少数の従業員を抱える小規模の経営が一般的だが、制限はなく、大規模な企業体を経営することも出来ないわけではないが、多くは小規模なものである。雇用されている者(サラリーマンのこと)は個人事業主ではないが、継続的な請負下請)や納入をする業者、代理店など、雇用でない契約によって他者の事業に従属する者はあくまで独立の経営であり、それが法人でなければ個人事業主である。

つまり、自営業者とは、会社経営者でもサラリーマンでも公務員でもアルバイトでも無職でもない者の総称と言うことである。

日本における個人事業主の例

例えば銀行業の ように法人でなければ認められない事業もあるが、法令の制限がない限り、あらゆる事業を行える。主なものとしては以下がある(もちろん、個人事業主ではな く被雇用者としてその業についている者もいるが、各種士業や医師やスポーツ選手や芸能人などの場合、単に従業員・会社員とは呼ばず、それらの職業で呼ぶの が普通である)。

個人事業主(自営業者)は、仕事をしている者の中で、会社経営者でもサラリーマンでも公務員でもアルバイトでもない者のことであるため、職種や年収には大きな開きがあると言われている。

第一次産業の例

第二次産業の例

第三次産業の例

————————————————-

フリーランス: freelance

は、特定の企業団体組織に専従しておらず、自らの才覚や技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。略してフリーと呼ばれる。企業から請け負った業務を実際に遂行する本人をフリーランサーと呼ぶ。日本語では自由契約(ただし、プロスポーツでの選手契約を更新しないことを指す「自由契約」が有名なため、フリーランスを指して自由契約と呼ぶことはほとんどない)。一般的な職業分類では個人事業主や自由業に該当する。

フリーランス業の例

お気軽にお問い合わせください TEL 080-1652-4385 Office hours 9:00 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright Mirai-design.© Penetrate All Rights Reserved.