��過日、8月上旬にデータベース講習会の講師をさせていただきましたが、次回2月の講師もお願いされました。
ありがとうございます。
講師業を行っていて本当に嬉しいお声がけをいただきました。
前回好評だったこともあって「次回もどうですか?」というお声を担当の方よりいただくことができました。
担当者の方のお話では、
「なかなか、自作の〇〇を作ってみましょう、みたいな、演習を含んだ講習をする機会がなかなかできないんですよね。
そういうのをできると本当にいいんですよね」とのお言葉。
・データベースに興味のある方。
・データベースについて難しそうと思われている方。
・どんなところにデータベースを使われているか、知りたい方。
・自作のデータベースを作ってみたい方。
・Excelで管理するのとどうちがうの?
・身の回りのデータベースってあるの?、、、、って思われている方。
     ・・・・・・・などなど
身の回りには、どんどんデータベースが使われているもの、機会が増加していっています。
・ブログ
・銀行、郵便局などの預貯金管理、振替、振込
・売上管理
・在庫管理
・入出金管理  など
かんたんに使うことができる「Excel」から「Access」や「Filemaker」などのデータベースソフトに変えることで大きなメリットが手に入れることができます。
・時間短縮
・大量データの一括管理
・データの入出力
・フォームにおける入力、閲覧  などがあります。
それを短期間で習得することができますので、興味のある方はぜひこの機会にいかがでしょうか?