サーティファイ試験受験で『自信』を勝立

山形県内、置賜地区には試験会場が少ないのです。そんなこともあり、ひっそりと、試験会場登録を完了。

そして、先日、元受講生が、Illustratorを受験され、見事合格を手にされました!しかも、Speciajist(初級レベル)ではなく、(中上級レベル)です。

コロナ禍なのでお会いできておりませんが、文章の力強さも増し、自信漲る感が伝わってきました。

現業務に生かして行くか、転職・複業で生かして行くかは未定のようですが、『生かしていけるという未来への喜びがあるのではないでしょう!』

複業スキルには、デザイン業、開発業が有力になるとは思いますが、そのためには、手持ちのパソコンを理解して、手入れもできたら、もっともっと長くうまく活用できると思います。

そのためには、まずは、IC3やパソコン検定、日商PC検定を習得し、さらには、ITパスポート、基本、応用情報処理試験を習得できたら最高です。

 

話がだいぶ逸れてしまいましたので、サーティファイ試験をお戻しします。

分野としては、下記のものがあります。

情報処理

ソフト活用試験

情報処理能力認定委員会w-ui-icon-wikimedia-edit-base20 edit-page mw-ui-icon-flush-right”>編集

ソフトウェア活用能力認定委員会

  • Excel表計算処理技能認定試験
  • Word文書処理技能認定試験
  • Accessビジネスデータベース技能認定試験
  • PowerPointプレゼンテーション技能認定試験[9]
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • Photoshopクリエイター能力認定試験[11]

Web利用・技術認定委員会

ホテル実務能力認定委員会

コミュニケーション能力認定委員会

  • コミュニケーション検定
  • ケア・コミュニケーション検定(ケア・コミュニケーションアセスメント試験)
  • 営業力強化検定(営業力強化検定「Webテスト」)

著作権検定委員会

コンプライアンス検定委員会

  • ビジネスコンプライアンス検定

受験料はこちら

 

Follow me!

次の記事